慣れるわけない痛み←リアル 

2011, 11. 20 (Sun) 19:22




リアルです。すみません。


画像の、お団子のネコちゃんの下のネコ。




今日の朝、静かに息を引き取りました。



かれこれ20年は生きてくれました。


名前は、トラ。




人間嫌いで家族でもなかなか、なつかなかった。
とにかくすぐに怒っていた。


人間にいじめられてきたんやろなと思った。



でも、徐々に家族だけにはなついてくれるようになった。




しかしここ半年前から、体調を崩しはじめた。



日に日に痩せていく。



でも、ご飯だけは食べていた。体が動けなくなっても、トイレすら行けなくなっても、ご飯のあるとこにいた。ご飯は食べてくれてた。



本当はアカンのやろうけど、ルィのリアル父が牛乳をあげた。


すると、ガツガツ飲んでいく。



声が出なくなっていたのにガッツリ声を出している。







自分から暖かい場所に移動した。







そんな日々から数ヶ月。



いつ亡くなってもおかしくなかったトラは、頑張って生きてくれました。


最後は、他のネコ達と一緒に、一番暖かい場所で、眠っていました。他のネコちゃんたちは、重なるようにしていました。




トラ。





おやすみ。




今までルィん家にいてくれてありがとうね。









生きているものには、いつか死がくる。わかってはいる。わかってるよ。





わかってるけどさ。




この痛みには、慣れるわけもなく。



悲しいだけです。





しかし、天寿を全うしてくれた。うちのネコとして、家にいてくれた。



本当に、ありがとう。



コメント

20歳と言えばもう大往生ですね
天寿をまっとうできて
本当に幸せだった事でしょう
安らかに弔ってあげてください
そんな日が来るとはわかっていても
やっぱりつらいですね
でも元気出していきましょう!

2011/11/21 (Mon) 15:15 | ぺ | 編集 | 返信

ルィ

ぺさん~
トラが本当に幸せだったのかはわかりませんが、最後の最後まで、トラは生きてくれました。トラの牛乳での復活には、まじ、ビックリしました(笑)

トラはきっと、空で他の、先に逝ってしまっているネコたちと遊んでます。

六匹いたネコたち、三匹になっちゃいました。

2011/11/22 (Tue) 08:01 | ルィ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント