スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルですよっと 

2013, 02. 19 (Tue) 15:49

おはこんばんちは~



ルィです。



体は一つなんですよ。
体は一つなんだけど、追い付かないよ~
本当ヤバいね。
あと三時間くらい余分にあれば、助かるな~



色々重なってまし。





そうそう。
この間さぁ、リアルユィの試合があったんですよ。
小さな大会ですが、大切な試合でもありました。

ユィも気合い入ってました。

試合前日、稽古があったんですが、いつもの先生がどうしても抜けられない用事ができてしまい、違う先生になりました。


まぁ、以前アップしたメンヘラ大学生だけやったら、稽古行かずに家にいて、明日に備えて体力保存しとくかと思っていたけど、他の、ま・と・も・な先生が来てくださるならいっかと、稽古いきました。


ここで一つ。

メンヘラ大学生も、いつも来てくださる先生方々も、全てボランティア。報酬などは何もありません。
地元のスポーツ少年団ですからね。。道場とは違いますから。


そのことを頭のすみっこに置いて、話を聞いて下さい・・




さて、稽古始まる~



始まる前に、いつもとは違う先生がみえたのでご挨拶しました。
いつも来ている先生というのは、ルィのリアル父ですから。


ルィ
「今日は、急な話しになり、すみませんでした」


先生
「いえいえ。まぁ今日は剣道らしい剣道しませんからっ!」




(゜ロ゜)?




この人、何言ってんの?試合前日ですけど?
まぁまぁ、謙遜やな。言うだけ言うだけ。



自分にいい聞かせ、稽古が始まりました。
もちろん、メンヘラ大学生もいます。







・・・・







(-_-;)




(T_T)




(´Д`)







なに?意味わかんない。




皆様、想像してみてください。
あなたはなにかしらのスポーツをやっています。
明日は自分が一年のうちに一番大切にしてきた、目指してきた試合。
気合い十分。
その大切な試合の前日の稽古が




まるで子供会の集まりみたいなレクレーションみたいな稽古だとしたら??


んで、一時間ほどだらけた時間をすごし、、ようやく竹刀を握り、防具つけだすかと思ったら


休憩~


と、、先生とメンヘラ大学生はいそいそと外に消えていく始末。


結局




だらけた時間で終了





ルィは、あまりにもふがいない稽古にイライラしつつ言えませんでした。
ユィは、もっと稽古したかったとなげいてました。


ボランティアで、かつ、指導者不足
そんな中、来てくれる方々なだけに、誰も何も言えません。



そりゃ、指導者の数だけ指導の仕方は違うと思います。
それに、いきなり言われて次の日から、はい先生!ってなっても、そりゃわからないよね。
しかし、そこは大人。
初めてやることとは違うんださ、今までルィ父は、きちんと指導の仕方を教えてきたつもりです。


だからこそ、、安心してまかせたのに。


残念です。



本当に残念です。


嫌なら断ればいいのです。わからないなら、わからないと言えばいいんです。
試合に真剣に取り組ませるために、だるだるにしといて体力保存しとけってなら、寒いだけだから体育館来ません。

先生、先生!と言われる事に、快感をおぼえているだけにしか見えなくなってきたよ。




子供らにとっては、たとえ先生一年生でも、先生1日目でも、熟年先生でも、同じ先生なんですよ。


これからリアル父が稽古行けない日は、もう稽古休みます。。



試合結果は、少年団としては、なかなかでしたが、ユィにとっては、いまいちな試合でした。
ですが、新しい友達ができたようです。
そういうのも、大切だと思ってます。




さて~



ルィ個人的には、まだまだきつい日々なんで、インは少ないかも。。


でも、気合いで



ドミンゴ発
「王の道へ」
出したんで、やりたいな。


長い、ぐたぐた文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。