リアル愚痴 

2013, 07. 01 (Mon) 15:32




リアル愚痴やで、長くなる!気を付けて!改行いっぱいしとくわ。




















もうね~
イライラ頂点マックス!!


まずは、説明。
今、リアルユィは五年生で剣道しています。
スポーツ少年団です。
で、生徒が少ないため、うちら育成会は、誰かが必ず役員という状況。

高学年ならなおさらです。
赤ちゃんいても関係ナッシング。

ルィは書記をしています。



書記は、年度が変わってすぐはものすごい大変なんですが、それ以降は、毎月毎月の予定を作成するだけなんで、楽なもんです。


予定作成も、パソコン得意なマック様にしていただき、ルィは予定を聞き、お知らせや行事を確認、あとは紙にまとめてマック様に渡すだけ。


ただ、唯一大変なんが。





当番決め。


稽古のたびに、当番が必ずいります。
当番の仕事は、体育館の鍵あけ、団の旗用意、何人出席し、体育館に異常がないかのノート書き、教えてくださる先生方にお茶出し。

そんなもんかな。


当番は、必ず一名いりますので、都合が悪い場合などは、誰かと交代するなりしないといけません。


だから当番決めるとき、ものすごく気を使います。
○さんは水曜日が無理とか、▲さんは土曜日がいいとか希望をある程度叶えつつ、決めていく。



本当に気を使います。



こっからが問題。



今月は7月の頭に、五年生はお泊まり研修があります。わかりやすくいえば、林間学校。

なので、今月頭は、五年生は稽古は無理です。


となると、五年生の親だって無理。


あと、7月の中頃に、他校との合同練習がある。
しかも三回!
合同練習は、毎月あるのはあるけど、だいたい一回なんです。


ちなみに合同練習は、普段の稽古より断然厳しく、出席も悪いです。
しかし、合同んときの当番は、救急箱持ってくだけなんで、当番としては一番楽。ただ、必ず出席です。




それを踏まえなきゃいけなかったんで、とにかく悩みました。



で、なんとか決め、いざ、毎月あるみんな集まる毎月の定例会の日。。


曜日希望をなかなか聞けなかったんで、ちょっと気まずい中、定例会が始まるのを待っていたら、定例会に参加できないから、会費だけ払いにきたという、ルィの苦手なママさん登場。


7月の予定を渡したら、当初予定していた日がダメだから変わってほしいとのこと。

なかなか決まらなかったんで


ルィ
「もし、よろしければなんですが、○日の合同練習、時間も遅いですし、本当に申し訳ないんですが、私、変わってもいいですよ」


と提案。すると














苦手ママ
「そんな楽な日に変わってもらったら、逆にこっちがやらしいわ」





だとよ!!!!





なにぃ!?楽だぁあああ?


ルィ
「楽とかそういうんではなく、合同は、当番になると絶対参加になるので、そのへんを考えたうえで予定組んだんですがね」


苦手ママ
「だって、楽やん。」







イライラ頂点!!



だったらどうぞ!!
つうかこれから予定も、お前が考えて組めや!


ルィは合同んときに入れたけど、もう一回、違う日に当番入れてるし!
7月、二回やることになってるんだからね!



でも、今回のことで学びました。




下手に考えても逆効果になるなら、もうなんも考えない。もう気なんて使わない!


気を使うだけ、バカみたいだもんね~だ。
もう関わりたくないんで、話もしな~い。




だいたい、女は群れて群れてうざい!
苦手ママも、群れる女ですわ。一人ではなんもできないのかね?



すみません。愚痴りました。。





またねん。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント